FC2ブログ
--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2013/06/17 (Mon) グリザイアの楽園 感想



グリザイアの楽園オールクリアしました。
これにて完結グリザイアシリーズ? 長かったね!
楽園単体だと25時間くらいだったけど、3つ全部足すと100時間くらいになるんじゃなかろうか。

グリザイアシリーズ、果実でヒロイン個別、迷宮で主人公の過去編、楽園では主人公に救われたヒロインたちが今度は主人公を救おう!って話。
時系列的には果実のどのルートの後なのか、正直よくわかってない。
果実やったの1年以上前だしね。仕方ないね。

具体的な内容は話さないようにして。
果実で手に入れた色違いの5つの小箱と、迷宮で拾った真っ黒な箱があったとして。
楽園では黒い箱の中に5つの小箱を入れてうおおおおおおって混ぜた感覚かな。
そんで、開けてみたらその中には楽園が広がっていたっていう。
そんな話だったね。

まあ本編はそんなかんじなんだけども、おまけにプロローグシナリオがあるんですね。
果実で主人公が転入してくる前の話。
ヒロインの一人である由美子視点で話が進むんだけど、これが良かった。
果実時点での美浜学園がどういう過程を経て来たのかがわかって、あ、ヒロインたちは主人公が来る前も頑張ってたんだなって思える話でした。

長いゲームってやる気出すのが難しいけど、やり終わった後感じるものは強いよね、やっぱり。
ああ、もう終わっちゃうのかっていう感覚は貴重だと思う。
まあ、長さだけでなくて、それだけエンタメ性の高いシリーズでした。
CGも綺麗だし、演出も良い味出してて、笑いもある。
特に迷宮楽園はストーリーに勢いがあったから、深く考えずに楽しんだかな。
長いし、手放しでオススメ!とは言えないけども、良作なのは間違いない。
まあアニメ化も決定したみたいだし、どうなるかはわからないけども緩期待ということで。

グリザイユのような世界に、ペンキをぶちまけたい!

スポンサーサイト

milt | comment(4) |


| TOP | next >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。